2016.05.13 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2013.07.11 Thursday

日本の有機紅茶のすばらしさ

昔からお茶が好きで、紅茶、中国茶、日本茶、ハーブティー、とにかくその時の自分にヒットするものを毎日わくわくたっぷりと飲む。お茶は日々の時間を贅沢なものに変えてくれる必需品なので、高価なものでも躊躇なく買う。忙しくてゆっくりお茶を淹れる時間がないと、気持ちがすさんでくる。

以前はマリアージュ・フレールなどの高級な紅茶にうつつを抜かしていたけれど、目の覚めるほど美味しい日本の有機紅茶に出会ってからは、国産一辺倒。もはや高級な舶来の紅茶のことなど、思い出すこともない。

そのきっかけになったのが、こちら熊本県水俣の「天の紅茶」。


驚きの甘さと深い香り。それなのに、値段は海外の高級な紅茶よりずっと安い。先日友人に教えてもらった水出しで淹れてみたら、これまた、渋みのまったくない、天上の水のようなすがすがしい味わい。まさしく甘露。それにしても、水出しというのはすばらしい。1リットルくらいまとめて作って冷蔵庫に入れておけば、飲みたいときに、飲みたい分だけ、極上の味がたのしめる。今夏をいろどる飲み物は、「水出し・天の紅茶」に決定。

もうひとつは、以前も触れたことのある奈良の月ヶ瀬の有機紅茶。緑茶品種の新芽を紅茶に加工しているのだとか。たしかに日本人と日本の水によく合う、落ち着いた香りがすばらしい。パッケージも見事。

夏だから、こちらも水出しを試してみようか。 

2016.05.13 Friday

スポンサーサイト


 
PROFILE
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
SEARCH
  • log-in

  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.